<< ネコ365日/22 | main | ダラス空港にて添乗員身柄拘束 >>

ガラクタ捨て・パワースポット・風水旅行

今日はガラクタを捨てる、不思議なパワースポット、風水旅行について書いてみます。

「ガラクタを捨てると自分が見える」という本を読んで毎日少しづつ捨てたり片付けたりしていますがちょっとした変化が出てきました。
・ものを探すことが減ってきた。
・思わぬ発見をしてそれがラッキーだったり。
 小さなことですが具体的には商品券、図書券、テレホンカードが出てきたり、連絡が取れなくなっていた友人の連絡先が書いてある手帳が出てきたり。
・一番すごいことは最近取れないような寝台個室まで取れてきたりしていることです。

本に書いてある場所の位置にガラクタがあるとガラクタのエネルギーで幸運が入ってこないという。
確かにそういうのってあると思いました。
この位置に割れてるものがあるととか、いいことが入ってくることを拒む昔からガラクタとして持っていたものなどドンドン捨てています。
この割れたガラスもよくないのかもとか、昔の住所だった時からある使ってないものや昔の住所の郵送物。
これからもっと大きな幸運、ラッキーが入ってくるのを邪魔するガラクタ。
片付けてみると毎日ドンドンすっきりしてきますのでぜひ一度読まれてはいかがでしょう。


そして不思議といえばパワースポット。
先日テレビでパワースポットをやっていましたが九州の高千穂。
確かにこの高千穂も不思議なパワーが宿る地でもあるような気がします。
信じる、信じないではなく一度は行ってみたい地であると思います。
パワースポットを調べていると今度は風水旅行というものがリンクしてきました。
こういうものはどうも???という方もいらっしゃるでしょう。
しかし旅行を違った角度で調べてみるもの面白いものです。



コメント
コメントする