<< 羽田空港クリスマスツリー青・赤 | main | キイロサンゴハゼ12 度目の産卵 >>

キイロサンゴハゼ11度目産卵結果

キイロサンゴハゼ11 度目の産卵は11/25まであった卵がなくなっておしまいでした。
ところで海水魚をやってみたいという方いらっしゃいますか?
現在予備として置いてある水槽セットがあり海水魚を育ててみたいという方がいらっしゃいましたら一式差し上げます。
35センチくらいの小さいガラス水槽ですがカクレクマノミなどの小さい海水魚でしたら十分です。
水槽の他、濾過器、パワーボックス(さらに濾過する器具)、照明、ポンプ、浄水器もつけてお渡しします。
ただし、ガラス水槽のため郵送ができないため当社に取りにきていただける方に限ります。(一式もちろん無料です。)
このほかご自身で用意していただくのはヒーター、水温計、底砂(バクトサンド・サンゴ砂)、ライブロック、人工海水、バクテリア、ろ過材などです。
さらに追求していくには殺菌灯、プロテインスキマーなども必要になっていきますが60センチ水槽にするようになってからでいいと思います。
セットして海水にバクテリアが繁殖し魚が住める環境になるまで2ヶ月くらいかかります。(私の場合、海水が本当に安定して出来上がったと感じるまで1年半かかりました。)
海水が出来上がるまでは魚を入れないでじっと我慢がベスト。
この間、どんな水槽にするか考えて魚、サンゴ選びの検討をするのも楽しみです。
海水魚は難しいのは確かですがまったく初めての方でも毎日まめに育ててあげる気持ちがあれば大丈夫!
必要なものや海水の出来上がり過程などはお渡しする時に説明します。
60センチ上部濾過セットもありますのでこちらもどうぞ。