<< 上野駅のグルメ | main | ネコ365日/12 >>

北斗星の正しい乗り方!

楽天ブログからこちらのほうへ徐々に移行するため以前、楽天のほうに書いたものを掲載します。

たまたま昨日テレビでやっていた。(2006年7/1放送分)
どんなことが正しい乗り方なのか興味がありチャンネルをそのままにし
みていましたがどうなんでしょうね。

北斗星1号車

正しいお寿司の食べた方とか正しい蕎麦の食べ方などもよく耳にしますが
個人の楽しみ方であり人それぞれだなと思ってしまいます。
鉄道ファンの方にはこれはすごいことですよといっても、ただ北斗星に乗りたい方にとっては正しいかどうかは疑問ですが。

でも一番最初の話題は納得。
”北斗星が入線してくるのをホームでお出迎えしましょう!”
(ちょっとタイトルは違ったと思いますがこんなニュアンスでした。)
これから乗る寝台特急が入線してくるのを見ているのはいいものです。
カシオペアだと16:20発ですがホームへ入線は15:35頃で出発までの45分は写真を撮ったり出発までの期待感倍増タイム!
入線してほどなく自分の個室に入ることもできます。
時間に余裕があればなるべく早くホームにいかれるといいでしょう。
さらに、時間に余裕があれば先頭車両のほうまでいってみましょう!
ちなみにこれだけ長く入線しているのはカシオペアだけで北斗星号は出発の10分前くらいに入線のためあまり時間はありません。
今は団体運行ばかりの夢空間ですが13番線ホームに入線してくる様はまるでスターって感じできらびやかでした。(夢空間は廃止になるようですが。)
余談ですが番組でやっていたカシオペア傘を持っていると乗った証という品!
私も持っているのでやはりマニアックなのかと思ってしまいました。
今は車内でカシオペア傘は販売していないのが残念です。
あの時2本買っておけばよかった!

北斗星