<< キイロサンゴハゼ再び産卵3 日目 | main | ローズボウル >>

京都へ行こう

テレビのCMで京都。
見ていると京都へ行きたくなってしまう季節になりました。
しかしただ単に京都に行くだけでは物足りない方におすすめの現地プランをご紹介いたします。
「ならいごとの十色TOIRO」
ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
▼十色
十色13

伝統を、遊ぼうをコンセプトとして京都で色々な日本の伝統文化を自由に選んで触れることができます。
香る(練香、線香)、味わう(お茶、和菓子)、観る(生け花など)、聴く(雅楽など)、触れる(着物、紙細工など)、感じる(禅など)6つのセンスで楽しめます。

▼和服
十色1

▼お香
十色2

十色8

▼クラス風景
十色3

▼生け花
十色4

▼雅楽
十色5

▼庭園
十色6

▼おばんざい
十色7

▼お茶
十色10

▼和菓子づくり
十色11

十色14

▼禅
十色15

初回受講料2,000円など詳細はTOIROのサイトをご覧ください。
TOIROをあそぶ5つのポイント
1.あしたからの暮らしに活かそう
 お茶やお香にかぎらず、クラスでならう内容はどれもお家で簡単に再現できるものばかり。
 ならったその日からあなたの生活にすうっと染み込んでいきます。
2.自分だけのコースをつくろう
 多彩な科目、クラスの中から興味のあるものを自由に選び、組み合わせてあなただけのコースが出来上がります。
3.少人数制で気の合う仲間と
 1つのクラスにつき5〜10人を先生1人が担当する少人数制。
 気の合う仲間や先生とコミュニケーションを楽しみながら受講するのがおすすめ。
4.クラスの終わりに「おみやげ」を
 各クラス終了後にはクラスの内容にちなんだ「おみやげ」がつきます。
 さらに習ったことをいつでもおさらいできるようにポイントをまとめた「TOIROノート」がもらえます。
5.手ぶらで気軽に参加しよう
 直前に予約して手ぶらでクラスに参加することができます。
 たまたま空いた時間に気軽に遊ぶことができます。

▼東京駅を出発したのぞみ700系
のぞみ
新幹線を見ているだけで乗って西へ行きたくなってしまいます。

▼東京駅を出発したのぞみ300系
のぞみ2

▼東京駅を出発したのぞみ300系
のぞみ3