<< 寝台特急・新ブログ | main | トワイライトエクスプレス >>

7月5日のカシオペア

日曜日発のカシオペア。
やはり平日の夕刻とはちょっと違う雰囲気でした。
15:36頃 カシオペアが13番線ホームに入線するとフラッシュ、
記念撮影の連続。
人のいない隙を見計らっての1枚。


オンシーズンに入って、ダイニングカーディナー予約も寝台券発売と
同時にかけていても確保が難しくなってきています。


カシオペアのホーム側は通路で個室の中はまったく見えませんが
大宮駅では個室内側がホームになりホームからの視線を感じるので
カーテンを閉めていた覚えがあります。
北海道に入り個室側からは噴火湾沿いの景色をご覧いただけます。
大沼公園は通路側。昭和新山、樽前山も通路側より見えます。


車両の編成は1〜2号車はスイートとカシオペアデラックスの全8個室。
3号車ダイニングカー。4〜11号車はカシオペアツイン。
12号車がラウンジカー。
よくお問い合わせいただくのがカシオペアツインに補助ベッドを入れて
3名利用にしたい。
カシオペアツインに補助ベッドは入りません。
3名1室利用ができるのは5号車から11号車までの1番(車端)の
全7個室のみです。
4号車1番個室はバリアフリーで車椅子のまま利用できる個室です。



2号車1番のカシオペアデラックスはメゾネットタイプではなく平屋建ての
3名様でご利用可能な個室です。
個室発売受付ではカシオペアデラックス指定は承っておりませんが
カシオペアスイート3名1室ご希望の場合、カシオペアデラックスも
発売にかけさせていただきます。


定刻16:20上野発。
8月8日以降、個室券発売の状況ですが下り上野発は8/9、11、13、
15〜27まで奇数日発ですが思うように確保ができないと予想されます。
札幌発もすんなり確保というわけにはいきませんが日によりスイートが
取れる可能性はあると思います。
函館方面へはカシオペアにこだわらなければ青森行きの「あけぼの」
も狙い目です。


コメント
コメントする