<< B寝台の旅情 | main | 北海道廃止路線探訪 >>

みずほ、お前までが・・・。

寝台特急みずほの名前がまたまた新幹線の名前に。
新大阪から鹿児島中央までの新幹線が「みずほ」になってたんですね。
知らなかった。(旅行社として恥ずかしいですが。)
これで東北のはやぶさ、九州のさくらに続き、寝台特急はやぶさ、さくら、みずほの復活はあり得ないと宣告されたような気持ちです。
残っているのは富士、あさかぜだけです。
思えば新幹線延長開通のたびになくなっていく寝台特急。
寝台特急北星は新幹線が盛岡まで延長された時になくなったような気がします。
仙台まで新幹線があるのにわざわざ北星を利用して盛岡まで行ったこともありました。
ゆうづる、はくつるも懐かしいです。
以前は旅行を計画する時、どうやったら寝台特急を使って行けるかと時刻表を見ながら考えたものですが今の時刻表はあっさりとしたものでサンライズ瀬戸・出雲、トワイライトエクスプレス、北斗星、カシオペアだけです。
北斗星夢空間も営業運転は行わないようですし速いだけがいいとは思いませんが時流で仕方ないのでしょうか。
今日は愚痴で申し訳ございません。