<< カシオペア・ぴったんこカンカン | main | 奈良で食べたいお弁当 >>

寝台特急あけぼのがおすすめ!

JUGEMテーマ:旅行
あけぼのは上野駅を21:15に出発して終着青森に9:56に到着します。
上野駅から出発する本州内最後の寝台特急になってしまいました。
北東北をめぐる旅には最適で新緑の八甲田・十和田湖、乳頭温泉、男鹿半島や白神山地、五能線乗車、不老ふ死温泉など北東北を巡る旅をバラエティ豊かに計画できます。
北東北の観光にさらに函館、大沼公園など北海道の旅もお楽しみいたくことができます。

車両には レディースカー、ゴロンとシート、B個室ソロ、A個室シングルデラックスはコネクティングルームになるので1名様から4名様までファミリーにもおすすめです。
これだけでも他の寝台特急にはない良さがあると思います。

▼上野駅13番線ホーム あけぼの
21:15発で青森に着くのもちょうどいい時刻。
金曜日、会社が終わって夕食を済ませ、あけぼのに乗車。
あわてることなくちょうどいい時間でしょう。

▼あけぼの20:59頃入線 あけぼの
20:59頃ホームに入線し発車まで約15分。
乗車前の写真撮影もじっくりとできます。

▼あけぼの あけぼの

▼あけぼの青森行き あけぼの
北斗星にはないノスタルジックな感じを受けるのははくつる、ゆうづるが廃止になり最後の青森行き特急寝台だからでしょうか。
東北新幹線青森開業イベントも多彩に繰り広げられているのであけぼのを利用してイベントを上手に活用するのもいい考えです。

▼あけぼの1号車・ゴロンとシート(レディースカー) あけぼの

▼あけぼの1号車 あけぼの
1号車ゴロンとシートはレディースカーで男性立ち入り禁止車両です。
女性の一人旅でも安心してご乗車いただけます。

▼あけぼの 1号車あけぼの

▼あけぼの ゴロンとシート
あけぼの
ゴロンとシートはその名の通り気軽に横になれる寝台ですがシーツなどいっさいの設備がありません。
そのかわり、寝台券不要で指定券のみで乗車可能なお得な車両です。

▼あけぼの 2〜4号車 開放型B寝台あけぼの
一般的なB寝台で上下向かい合わせの開放型寝台です。

▼あけぼの5・6号車B寝台1人用個室ソロ通路あけぼの


▼あけぼの5・6号車B寝台個室1人用ソロ あけぼの
5〜6号車はB寝台1人用個室ソロです。
上段・下段の個室があります。
上段個室への階段は急なので足が悪い方は下段をお勧めします。

▼あけぼの 5・6号車B寝台1人用個室ソロあけぼの
ルームセキュリティは暗証式ロックです。

▼あけぼの7号車A寝台個室シングルデラックス通路あけぼの
7号車はA寝台1人用個室シングルデラックスで上段ベッドのリフトを下げると2人用にもなります。個室は1〜11番まで11個室。 2〜3、4〜5、6〜7、8〜9、10〜11番個室の間には仕切りドアもありコネクティングルームになります。
家族4人で行くにはおすすめの個室です。

▼あけぼの7号車A寝台個室シングルデラックスあけぼの
シングルデラックスの室内には洗面もついています。

▼あけぼの8号車ゴロンとシート(喫煙) あけぼの
寝台ベッドにはシーツなどの設備はありません。

▼あけぼの あけぼの
EF64が牽引するのもあけぼのだけになってしまいました。

▼あけぼの あけぼの
21:15にあけぼのが上野駅を出発。
このあとに北陸号がありましたがダイヤ改正で北陸号は廃止になってしまいましたので上野駅から出発する特急寝台はこのあけぼのが最後です。
来年のダイヤ改正で廃止なんてことも無きにしも非ず。
今年の東北旅行はあけぼのを利用して乗車率を高めて廃止にならないように寝台特急ファンの皆さん、頑張りましょう!
撮影のこの日は残念ながらガラガラでした。